FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.12.28 *Tue

家族のこと。。

私は、数年前に、母と兄と冬に旅行に行ったとき、寝るときに布団一枚だと寒くてしょうがなかったので、
あと二枚、余分にあった布団を一枚かけようとしたら、兄と母が両方取って、私にくれなかった。。。

私が「寒いから一枚貸してよ」って言っても、
意地悪なことを言って、二人とも貸してくれなかった。

二人とも私よりかずっと元気だし、寒がりでもなんでもないのに。。。。

どれだけ哀しかったか。。。。。
なんでここまで虐められないといけないのかって哀しくてしょうがなかったし、
自分が凄く惨めに感じた。


愛されていない、と思った。


それでも私は、家族の誰にも手を上げたことがない。

母が兄に叩かれたときはいつも兄に怒ってあげてたのに、
母は、私が兄にいじめられてても、怒鳴られてても、寧ろ「お兄ちゃんの言うこときかへんからやろ!」と
言って兄の肩を持った。

私は、家族のみんなから手を上げられた。

母からも兄からも父からも・・・。

でも、私は、モノを投げたことはあっても、殴ったり、手を上げたことは一度もない。


いわゆる機能不全家族に育った。

父は、途中までは優しかった、私には。
でも、大人になってから、怒鳴るようになったし、怖いこともされた。


ここ最近、家族から厭なことをされる夢ばっかり観る。

昨夜は、家族から、自分のおかずだけ、野菜がほとんど入ってなかった夢だった。
とても哀しくて、泣いてしまった。

その夢が、多分、布団を貸してくれなかったことと関係している気がする。


自分のせいに、何度もされてきた。
何が?と聞いても「全部や!」と兄が言った。

それが原因でか、何もかも自分が悪いんだと思うように、気づけばなっていた。

自分なんか居ない方がいいんだ。
自分なんか生まれてこなければ良かったんだ。

そういう思考しかならなくなっていた。


だって、いつもいつも、自分のせいにされてたら、そうなって当然でしょ?

せっかく、最近、家族も優しくなってきたと思ったところなのに、
また、兄が怒鳴り始めた。

あーあ、また元に戻ったよ。

私は、必死で、家族に対して優しい言葉を使うように努力してきたのに。。。

もう、何がなんだか訳が分からない。

せっかくドライアイが治りかけてきたのに、泣いて、また悪化してきた。


もういやだ。

家族なんか、いないほうが良かったって思う。

ストレスが溜まって溜まってしょうがない。


Coccoが羨ましい。。。
Coccoみたいな、愛にあふれた家族に育ちたかった。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

Author:カモミール
慢性痛症という病気で辛いですが、それでもなんとか工夫しながら毎日過ごしています。

BEATLES,
John Lennon,Cocco,Kinks,Ride,
Ben Folds Five、the brilliant greenなどが大好き!
自然素材の糸で編み物するのが大好き。
ハイキング、おしゃれ大好き!
バレエが大好き!









カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Copyright © 自分を大切に♪ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。